« ゴッドハンド輝・第1話「ゴッドハンド出現!」 | トップページ | テレビで放送!映画「レッドクリフ Part1」 »

2009年4月12日 (日)

清張ドラマ「駅路」&33分探偵

ちょっとだけ感想を。。。

.

松本清張生誕100年記念「駅路」

向田邦子さんの脚本でドラマ化したとか。

サスペンスドラマという感じではなかったです。

それより、それぞれの心情をじっくりと味わうヒューマンドラマでした。

今のドラマにはないゆったりとしたテンポと、心情を吐露する長いセリフがたっぷり。

こういうゆったりとしたテンポのドラマもいいなあ~と思いました。

.

特に、役所さん演じるベテラン刑事、呼野や、深津さん演じる恵子が自分のことを語るシーンが良かったです。深いんですよね。。。

語り部分が、細かく丁寧なので、その人の心情をなぞって追いかけていけました。

なぜ、この人はこういうことを言うのだろう?という不安になる点がまったくなかったです。

.

.

帰ってこさせられた33分探偵・第3話「大阪・お笑い芸人殺人をもたせる」

.

今回は事件発生の知らせを受けて、大阪にやってきた六郎。

大阪で33分もたせたんですが、これがおもしろかったです。

「この後のスポーツニュースを前倒しにするわけにはいかないし~」などなど。

堂本さんの変顔もおかしかったし、沢村一樹さんも妙~なおかしさが漂っていて・・・。

ちょっと大笑いさせてもらいました。

.

それより何より特筆したかったのは、大阪の有名観光地をほとんどすべて網羅してロケしていたこと。

道頓堀、大阪城、USJ・・・。他にも通天閣で串カツとか、焼肉を食べに鶴橋とか(笑)。

今日の放送を見ていたら、大阪観光がバッチリできますね。

というかガイドブックのようでしたね。

よくもまあ~こんなに細かくロケをしたな~と感動しました。

.

|

« ゴッドハンド輝・第1話「ゴッドハンド出現!」 | トップページ | テレビで放送!映画「レッドクリフ Part1」 »

2009年春ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 清張ドラマ「駅路」&33分探偵:

« ゴッドハンド輝・第1話「ゴッドハンド出現!」 | トップページ | テレビで放送!映画「レッドクリフ Part1」 »