« キイナ~不可能犯罪捜査官~・第2話 | トップページ | ドリーム・プレス社・静ちゃんの巻 »

2009年2月 2日 (月)

ありふれた奇跡・第4話

加奈(仲間由紀恵さん)に家が見たいと言われた翔太(加瀬亮さん)は父、重夫(風間杜夫さん)と祖父、四郎(井川比佐志さん)にそのことを話す。

男所帯にいきなり息子、孫の彼女がやってくるとあって、田崎家は大歓迎モードに突入する。

部屋を掃除し、おしゃれして・・・浮き足立って加奈をまつ二人。

翔太と共にやってきた加奈は、翔太の家族の楽しい雰囲気に和み楽しげに笑う。

.

その後、翔太の自室に通された加奈は部屋全体がアイルランド所縁のもので飾られていることに驚く。

壁に貼ってあるアイリッシュダンスのポスターを見ながら、真似をして踊り出した加奈に、足の動きを教える翔太。

やがて、陽が傾きかけた部屋で、二人はそっと唇を重ねる。

・・・。

.

今回は気になるところがいっぱい。

翔太の家はいたって穏やか。でも加奈の家はバラバラなんですね。

違いが出てきた回でした。

.

加奈の田崎家への訪問。

めちゃめちゃ笑いました。

もうね、あのお爺ちゃん、いいですわ~。ラクダのシャツ・・・ったら。

息子に何度も呼ばれて、家の中をウロウロ。。。元気いっぱいでうれしい限り!

重夫が「女が来るってなると華やぐねえ!!」って声が裏返ってます。

加奈がやってきて、お爺ちゃんが着物を着てたのには、これまた大笑い!

外で、神戸(松重豊さん)が、子供が書いた絵を見て微笑んでいる様子もあいまって、なんて幸せな光景なんだろうって、うれしくなってしまいました。

.

加奈と翔太はキスしちゃいましたけど、勢いで進むのはやめようと翔太がブレーキをかけてました。

でも、送ってもらったのをきっちりご近所さんに目撃され、お婆ちゃんの知るところとなり・・・。

なんていうか、加奈には前につきあっていた人もいるみたいなのに、翔太に関しては家に筒抜け状態ですね。

これはきっと翔太が本命だからなんでしょうね。

.

そして、、、母の失恋?

無気力になってる母、桂(戸田恵子さん)・・・。加奈に甘えてましたが・・・。

真相は、人形の先生と浮気していて一方的に関係を解消されて落ち込んでいたってことなんですね。

あのシーンを見ててふと思い出しました。

1年ほど前に、ちょっと部屋に飾るクリスマスの人形を買ったときのこと。

新聞紙で包まれそうになって、慌てて「顔が汚れるので新聞紙はやめてください」と声をかけたのを思いだしました。

ツリーのそばに置いておきたいと思って買ったサンタ人形でさえそう思うのに、心血を注いで作った作品を新聞紙にくるまれて箱に放り込まれていたなんて・・・。

自分という人間の存在が師匠にとってどれだけのものだったのか・・・残酷なほど如実にあらわれていました。

女としても人形作家としの才能も全否定されているんだから、そりゃ、寝込みますよね・・・。

かといって、浮気なので誰かに聞いてもらうわけにもいかないし。

話したとしても誰も同情してくれないでしょうし・・・。

でも人の創作物を粗末に扱うあの師匠は、芸術家としてどうなのかと思いますけどね。

.

それから・・・、加奈が田崎家で撮った写真を見た父、朋也は・・・。

なんと重夫を呼び出して、ひそひそ話。

なに?なに??

顔は何度か合わせていたけれど、名前は知らなかった・・・とか。

隠したいことがあるので打ち合わせしておかないと・・・とか。

家族に知られたくない趣味をもっていて、そこの知り合いか何かかな?と思ったんですが・・・。

すぐに流れた来週の予告でバレバレ。

来週のお楽しみにしておいて欲しかったあ~~。

それを見た感想は・・・特にないですけどね。(笑)

あっ、母の浮気が・・・これとリンクしてるんでしょうね。。。

加奈のところはひと波乱ありそう・・・。

.

話が加奈と翔太だけでなく、お互いの家族にとどんどん広がってきました。

今後、どういう展開になるのか、楽しみです。

.

|

« キイナ~不可能犯罪捜査官~・第2話 | トップページ | ドリーム・プレス社・静ちゃんの巻 »

2009年冬ドラマ」カテゴリの記事

コメント

>来週のお楽しみにしておいて欲しかったあ~~。
そうですよね~いろいろ推理する楽しみをとっておいてほしかったなぁ・・(笑
でも、女装クラブってのも微妙ですよね・・
ゲイだったとか、浮気してたとかならショックでしょうが、女装って、ただ趣味だからなぁ・・とか思いました(笑
桂の先生の態度はあからさまでしたね・・
最初はどうだったのかわかりませんが、桂に何の愛情もなくてめんどくさいだけって感じで・・・
リアルで見てると悲しくなってきちゃいました。
家もいつも灯りが点いてない感じで、温度が低い雰囲気ですもんね・・・
それに比べて、翔太の家には本当の感情があるような・・でも、そんな重夫にも秘密があったんですもんね・・今週は結構楽しみですよ~( ̄ー+ ̄)

投稿: きこり | 2009年2月 2日 (月) 16時31分

こんばんは~きこりさん!

>でも、女装クラブってのも微妙ですよね・・
ゲイだったとか、浮気してたとかならショックでしょうが、女装って、ただ趣味だからなぁ・・とか思いました(笑

わははは!ほんとに。
ちょっと複雑な気分にはなっても、イヤな気分にはならないですね。
予告で見せてもらえなかったら、もうちょっとドロドロしたことを想像してしまってたかも。(笑)

>桂の先生の態度はあからさまでしたね・・
最初はどうだったのかわかりませんが、桂に何の愛情もなくてめんどくさいだけって感じで・・・
リアルで見てると悲しくなってきちゃいました。

救いがどこにもないんですよね・・・。別れ方がきつくて。なんていう男なんだと腹立ちましたよぉ~。でも、加奈に甘えていた桂にはちょっとそれは違うでしょうとも思ったり・・・。

>それに比べて、翔太の家には本当の感情があるような・・でも、そんな重夫にも秘密があったんですもんね・

重夫の秘密はなかなかあのお爺ちゃんには理解できないでしょうね。(笑)
あ、別れた奥さんとの密会も内緒ですね。

投稿: とわ@きなこ庵 | 2009年2月 3日 (火) 21時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ありふれた奇跡・第4話:

» 「ありふれた奇跡」 第4回 [トリ猫家族]
  加奈(仲間由紀恵)から家を見に行きたいというメールをもらった翔太(加瀬亮)は、戸惑いながらも受け入れ、心待ちにする。 それを聞いた、重夫(風間杜夫)と四郎(井川比佐志)も大歓迎・・  しかし、重夫さん・・・ホント自分のことをまず考えるのね・・ 「(....... [続きを読む]

受信: 2009年2月 2日 (月) 16時32分

« キイナ~不可能犯罪捜査官~・第2話 | トップページ | ドリーム・プレス社・静ちゃんの巻 »