« 夏樹静子サスペンス「四文字の殺意ひめごと」 | トップページ | 佐々木夫妻の仁義なき戦い・第4話ちょっとだけ感想 »

2008年2月 8日 (金)

鹿男あをによし・第4話「帰れない二人」

鹿男 、ばんざい!

なんて、いいんでしょう・・・大好きです!

ダントツ、癒し系で、もうたのしくて、たのしくて。

今夜も、ケラケラ、笑い転げてました。

.

堀田(多部未華子さん)が剣道部に入部してくる。

なぜ?と小川が尋ねると、大和杯で勝ちたいからとだけ・・・。

藤原(綾瀬はるかさん)は大喜びするが、小川(玉木宏さん)は堀田の本心がわからず、戸惑う。

堀田の名簿を見てみると、父は道場を経営しており、彼女もかなりの猛者のようだった。

.

奈良女学館は、堀田の入部のおかげで出場人数を満たすことができ、大和杯に出場できるようになる。

.

その上、重久(佐々木蔵之介さん)のアドバイスにより、小川は開催校がルールを選べることを知る。

小川と藤原は、ギリギリ試合3日前に、総当たり戦から勝ち抜き戦へとルール変更することを他の2校に申し出る。

総当たり戦ではみんなが強くなければならず、優勝など程遠い。けれど、勝ち抜き戦なら堀田ひとりの強さにすがることもできる。優勝も夢ではなくなるのだ。

.

ルール変更を知り、早速、大阪女学館の南場(宅間孝行さん)は文句を言いにやってくる。

小川はルールを元にもどそうとするが、藤原は断固拒否。南場を怒らせてしまう。

だが、この一件で小川は、藤原のまっすぐさを羨ましく思い、彼女をちょっと見直すことに。

.

そして、南場の大阪女学館は一段と大和杯に闘志を燃やすことに。

京都女学館は、他の大会で優勝した精鋭ばかりを集めて、大和杯に挑む。

.

大和杯2日前、剣道部の主将佐倉(藤井美菜さん)が足を捻挫してしまう。

小川も藤原も、彼女の怪我を気遣い大和杯を棄権しようと言うが、彼女はそれを受け入れようとはしない。

「確かに私達は弱い。でも、戦わないであきらめるなんて、絶対にイヤです。負けるのが恥ずかしいから逃げたんだと思われる。そんなの、私、我慢できません」

その話を佐倉の背後で聞いて、うなづく剣道部員達・・・。

小川は自分の事情とは別に、剣道部の生徒たちに勝たせてやりたいと思うようになる。

.

藤原は、ふと重久に聞いてみる。

「重さん・・・、

どう考えても、妄想としか思えないようなことを、いきなり打ち明けられたとして・・・。

重さんはその話を信じますか?」

「信じるよ。

その人は僕に信じてほしいって思って、秘密を打ち上げてくれたんだよね?

だとしたら、信じる」

明快な重久の言葉に、背中を押されるように藤原は、小川の妄想もような話を信じてみようと思う。

.

さて、とうとう大和杯がはじまる。

.

「大人であることが必ずしも正しいとは思わないけど・・・。

言いたいことが言えなくて、ただ我慢するしかない人たちにとっては、藤原くんがうらやましく見えるのかもしれないよ」

重久・・・。相談役ですね~、これは。

隣にいる藤原を微笑んでみつめる様子が、いい!

ちょっと何を考えてるのかわからなくて、微妙な不気味さがあるけれど・・・。

でも、二人がお泊りになってしまったって聞いて、Hなことを想像してムハハハ~と笑う表情は・・・あまりにおかしくて。

完璧につられて、一緒に、アハハハハ~!と大笑い。

.

藤原とのデート?で、思わず京都女学館の長岡を思い浮かべてしまって、彼女に、

「マドンナなんてね~、この(飛鳥)時代にいたら全然モテないですよ!」

と言われ、即在に「そしたら、競争率、低いのになあ~」と小川。

おんもしろ~い! ゲラゲラ。

.

あと、藤原のビールの飲み方。

まさに、がぶ飲み。 コップもビールも手から離さなかったですね~。

手酌でグイグイは、勇ましくって好きだわあ~。

.

鹿が藤原に、ひとこと。

「あの女、ひょっとすると・・・・・・バカじゃないのか??」

ぷっは~~! またまた大笑い!

小川は藤原をしっかり鹿に紹介。強力な助っ人参戦ですね。

.

剣道のシーンは、堀田がすごくカッコいいです。

剣道って今まであまり馴染みがなかったんですが、ああやって見せられると、凛々しさが伝わってきてちょっと感動しました。

.

エンディングの曲もいいです。もう流れてくるとワクワク。

鹿が駆けてくる 映像にピッタリです。

.

今回も笑いっぱなしでした。

ドラマが終わったら、原作を読むのを楽しみにしています。

.

ああ、剣道の試合の続きが早く見たい!

来週が待ち遠しいです。

|

« 夏樹静子サスペンス「四文字の殺意ひめごと」 | トップページ | 佐々木夫妻の仁義なき戦い・第4話ちょっとだけ感想 »

鹿男あをによし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鹿男あをによし・第4話「帰れない二人」:

» 鹿男あをによし (佐々木蔵之介さん) [yanajunのイラスト・まんが道]
◆佐々木蔵之介さん(のつもり)佐々木蔵之介さんは、毎週木曜よる10時フジテレビ系列にて放送されている連続ドラマ『鹿男あをによし』に福原重久役で出演しています。一昨日は第4回が放送されました。... [続きを読む]

受信: 2008年2月11日 (月) 03時08分

« 夏樹静子サスペンス「四文字の殺意ひめごと」 | トップページ | 佐々木夫妻の仁義なき戦い・第4話ちょっとだけ感想 »