« 半落ち | トップページ | モップガール・第9話「余命1日・・・ヤクザの20年愛!約束の地へ」 »

2007年12月 9日 (日)

SP・第6話「暗殺者を確保せよ」

真ん中の回でした。来週、完結でしょうか・・・。

.

.

証券取引法違反事件の重量参考人である大橋(片桐仁さん)の警護が続く警護課4係。

妻子のもとへ帰りたい大橋は、ホテルの部屋を抜け出し、石田(神尾佑さん)や山本(松尾諭さん)を慌てさせる。

が、大橋はホテル内で、公安部の田中(野間口徹さん)に捕まり、石田に引き渡される。

一方、隣の部屋で盗聴していた殺し屋たちもいよいよ動き出す。

彼らは井上(岡田准一さん)に顔を見られていることから、もう一度変装しなおし、ホテルに潜入しようとする。

けれどその途中、井上と尾形(堤真一さん)と同じエレベーターにのりあわせ、危険を察知した井上に正体を見破られ、乱闘になる。

殺し屋2人を逮捕したものの、大橋を狙った証拠はない、(怪しいのを逮捕するのではなく)SPは警護だけしておけばいいのだと、再び課長(江上真悟さん)から咎められる尾形。警護の増員希望も叶えられない。

4係だけで、大橋の警護が続行される。

そして、大橋のもとに、リーダー格の殺し屋がやってくる。。。

.

.

いいところで、公安の田中が。彼はなんの目的であのホテルで張ってるんでしょう。終盤で出てきそうですね。楽しみ。

田中役の野間口さん、ニコレットのCMに出演中ですね~♪

.

それから、今回の笑いどころはなんといっても、庶務係の原川(平田敦子さん)。

地を這うようなドスのきいた声での「書きなおせ~、書きなおせ~~、書~き~な~お~せ~~~」がすごかった!!

一回ずつ、手を叩いて大笑いしました。

そう言われて、混乱する井上。背後で固まってる尾形・・・。

笑わせます・・・。

原川は尾形が好きなんですね。井上との態度が違いすぎ!

.

エレベーターでの乱闘。まさかあんな風になるとは。

殺し屋2人は、いろいろ企んでいたわりに、エレベーターで終わりなんて、ちょっと驚きました。

しかし、これで危機感を増した4係。

なのに、あの課長・・・。自由に身動きのとれない尾形たちです。。。

.

さて、来週はこのお話の完結編かな。

楽しみです。

|

« 半落ち | トップページ | モップガール・第9話「余命1日・・・ヤクザの20年愛!約束の地へ」 »

どらま(2007年秋以降)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SP・第6話「暗殺者を確保せよ」:

» ドラマ『SP(エスピー)』第6話 [頑張る!独身女!!]
重い感じのドラマですが、笑いは忘れません(爆)!! [続きを読む]

受信: 2007年12月 9日 (日) 14時52分

» SP〜第6話・ハイライト! [一言居士!スペードのAの放埓手記]
SP警視庁警備部警護課第四係ですが、護衛対象の大橋は家族に会いたがっています。大橋は笹本(真木よう子)にノートパソコンを買いに行かせ人数を減らし、オレンジジュースを零すという陽動作戦で見事脱出に成功します。(SP・第6話感想、以下に続きます)... [続きを読む]

受信: 2007年12月 9日 (日) 17時11分

» 井上薫の壮大なる妄想(SP〜警視庁警備部警護課第四係#6) [|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο]
『SP〜警視庁警備部警護課第四係』「切っても殺しても事件にならないものって、な〜んだ?」今週は毒味ができず、ちょっとがっかりな山本@松尾諭wわざとジュースをこぼし、大橋正次@片桐仁(ラーメンズ)は逃走書き直せ〜 {{{{( ▽|||)}}}}ぞぉ〜〜〜〜〜 庶務...... [続きを読む]

受信: 2007年12月 9日 (日) 23時39分

» 片桐仁さんの似顔絵。「SP(エスピー)」第6話 [「ボブ吉」デビューへの道。]
●「SP SECURITY POLICE 警視庁警備部警護課第四係」第6話 「暗殺者を確保せよ」 あの「なぞなぞ」って、意味あったんスね。 「切っても殺しても、事件にならないものって、な〜んだ?」 「いくらモノを盗っても、警察に捕まらない職業、な〜んだ?」 カメラマンとか、漁師とか、呑気に考えてる 場合じゃなかった(笑) いくら事件が起きても、いくら状況証拠が揃ってても それを「テロ」とは認めないという、隠ぺい体質、 事勿れ主義を、作者が皮肉ったものですね。 それ以前に警察ってところは、何かが... [続きを読む]

受信: 2007年12月10日 (月) 11時11分

« 半落ち | トップページ | モップガール・第9話「余命1日・・・ヤクザの20年愛!約束の地へ」 »