« 土曜ワイド「獣医・いかり七緒の殺人診断」 | トップページ | ガリレオ・第2話「離脱る」 »

2007年10月28日 (日)

土曜ドラマ・ジャッジ第3話「告白」

今回は、しみじみと物悲しい、、、切ないお話でした。

ラスト、中孝介さんの「路の途中」が流れて、ぐっと泣きそうになりました。

.

大きな「お母さんの愛」。はなれていても、支えあって、思いやって。

子供は頭を下げるばかりですね。

.

恭介(西嶋秀俊さん)は、島で起きた殺人事件を担当する。

事件は、寝たきりの夫を、長年介護してきた妻が殺してしまったというもの。

妻の弁護をするのは平(寺田農さん)と、夏海(浅野温子さん)。

二人は妻が夫に頼まれて殺したのではないかと、嘱託殺人の可能性を探り始める。

夫婦のひとり息子は昔、不祥事で村の人々に損害を負わせたため、逃げるように島を去っていた。

その息子にかわって、夫婦は、村人達に年金などのお金を差し出し償っていた。

そのうち、夫は寝たきりになり、病をかかえた妻がその介護にあたり・・・。

お金の返済と病、二人の心労は限界に達していたのだった。。。。

.

.

この事件と、恭介の東京に住む母の怪我が重なって、親の思いがしみじみと浮かび上がってきました。

恭介の母の強さがとても偉大でした。。。

.

来週も楽しみにしています。

|

« 土曜ワイド「獣医・いかり七緒の殺人診断」 | トップページ | ガリレオ・第2話「離脱る」 »

どらま(2007年秋以降)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 土曜ドラマ・ジャッジ第3話「告白」:

» 「ジャッジ〜島の裁判官 奮闘記〜」第3話 [fool's aspirin]
初めての殺人事件を担当する恭介。 しかし東京からは母が怪我で入院するとの知らせが…。 奇しくも介護中の夫を殺害してしまった被告人は母と同い年。 単純な殺人事件でなはないこの事件、 恭介はどんな判決を下すのか。... [続きを読む]

受信: 2007年10月28日 (日) 01時21分

» 「ジャッジ〜島の裁判官 奮戦記〜」第3話 [三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 〜ドラマ編(仮)]
親の子への愛情、子の親への想い。 罪人を人が裁くということ・・・。 NHK土曜ドラマ「ジャッジ〜島の裁判官 奮戦記〜」第3話『告白』 [続きを読む]

受信: 2007年10月28日 (日) 15時07分

« 土曜ワイド「獣医・いかり七緒の殺人診断」 | トップページ | ガリレオ・第2話「離脱る」 »