« 花ざかりの君たちへ・第11話「お前のために跳ぶ」 | トップページ | さくら署の女たち、最終回、見逃す・・・。 »

2007年9月12日 (水)

牛に願いを・第11話「走れ夢をのせて」

合併問題もあり、牧場を手放すと決めた弘志。

それを聞いた高志(玉山鉄二さん)は動揺する。そして、高志はようやく弘志(大杉漣さん)に、牧場主としてやっていく自信がないと正直な気持ちを伝える。

弘志は、「家族のために必死だっただけだ。お前ならおれなんか簡単に越えていける」と高志に言い、親子はお互いの気持ちを理解しあう。

3ヶ月の実習が終了する日。

東京へと戻る統平(小出恵介さん)、亮太(中田敦彦さん)、和美(戸田恵梨香さん)、美帆子(香里奈さん)、彩華(相武紗季さん)のまえで、北海道に残って牧場を継ぐと伝える高志。

みんなはその決意を祝福する。

.

一年後、牧場の仕事をしている高志のもとにやってくる5人。

一緒に過ごした3ヵ月は、6人それぞれの今を支える素晴らしい思い出だった。

.

.

実習も完了して、みんながそれぞれ自分の道をみつけて、旅立っていきました。。。

キレイに終わったと言う感じです。。。

最後に克也(田中圭さん)が再び出てくるかと期待したんですが、登場することはなかったですね。

ちょっと残念でした。

.

それから、あの彩華の「嫁にくる~~!!」がおかしくて。

高志へ送る言葉の「オチ」になってましたね。

.

結局、このドラマでは、高志と美帆子以外、みんなが誰かに告白したんですね。

恥ずかしがってないで、体当たりでぶつかっていく、とっても爽やかな気分になりました。

.

終わり方も、多くを見せすぎず、あの終わり方で良かったです。

.

最後に北海道の景色と、槇原さんの歌がとっても合っていて、いい感じでした。。。

.

|

« 花ざかりの君たちへ・第11話「お前のために跳ぶ」 | トップページ | さくら署の女たち、最終回、見逃す・・・。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

@niftyトップページ「旬の話題ブログ」コーナーにて、
9/12に本ページの記事を紹介させて頂きました。
紹介記事については、「旬の話題ブログ」バックナンバーで
半年間、ご覧いただけます。
今後も旬な話題の記事を楽しみにしておりますので、
引き続き@niftyをご愛顧の程、よろしくお願い致します。
ありがとうございました。

        @nifty「旬の話題ブログ」スタッフ

投稿: 「旬の話題ブログ」スタッフ | 2007年9月13日 (木) 10時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100520/16409720

この記事へのトラックバック一覧です: 牛に願いを・第11話「走れ夢をのせて」:

» 牛に願いを Love&Farm #最終話 [ともじんのお気に入り]
 最終話まで見た感想。粒ぞろいのキャストで結構楽しめたドラマです。 主要となる5人もさることながら、いぶし銀の脇役で固められてました。その中でも、小日向文世さん大好きです大杉蓮さんめっちゃ頑固親父でイカしてました。市毛良枝さんのおっかさんぶりもいい感じ ....... [続きを読む]

受信: 2007年9月12日 (水) 02時37分

« 花ざかりの君たちへ・第11話「お前のために跳ぶ」 | トップページ | さくら署の女たち、最終回、見逃す・・・。 »