« ホタルノヒカリ・第1話「恋愛するより家で寝てたい…干物女が恋をした!?」 | トップページ | 女帝・第1話 »

2007年7月14日 (土)

山田太郎ものがたり・第2話「潜入メイド大作戦」

今回の山田太郎、次男のために奮闘しました。

.

弟(鎗田晟裕さん)が野球チームに入りたがっているのを知った太郎(二宮和也さん)は、チームへの入部費や道具を買うお金を工面するため、御村(桜井翔さん)の家でメイドになってバイトをすることに。

期間は3日間。その間、女性に扮して、同居している御村の祖父(麿赤児さん)に気づかれずに仕事を勤め上げること。それで、破格のバイト料が手に入る。

太郎は喜んでその話を引き受ける。

.

太郎の大家族を見て、うらやましいという御村。

御村にとって、この提案は祖父と二人の寂しい生活に、太郎を招き入れることで、何かを変えたかったってことでしょうか。

お爺さん、孫に対して、厳しいばかりの人になってしまっていたのかな。

太郎のような友達がいる孫をちょっと見直してくれたってことですね。

今回のことで、太郎は祖父にも気に入られたので、御村家にも出入り自由になったようで、友情はまた一歩深まったと。。。

.

.

メイドさん達みんなでの踊り、そこだけなんだか奇妙な雰囲気になってましたね。(^^;

これから、ずっとミュージカルテイストでいくの?と不安になったんですが、なぜかあのシーンのみ。ぽっかり浮いていたような・・・。

.

御村の祖父が、太郎を孫の交際相手だと思っていて、「いつでも遊びに来なさい。将来住む家なんだから~」なんて、結婚まで許してしまってる展開にはほのぼの~。

太郎がほんとに女の子ならこんなにいい組み合わせはないでしょうね。

お爺さんは自分の亡くなった奥さんと太郎を重ねてみていて懐かしさでいっぱい。

だから太郎を男の子と知って残念そうでしたが、私もちょっと残念な気分に。

このまま、お爺さんを誤解させたまま、もう1話くらい作って欲しかったかも。

お爺さんだって奥さんとの思い出に浸れたでしょうし。そこらへんの展開はとても素敵でしたから。

.

.

ラストの太郎と二郎のキャッチボール。

山田家の兄弟愛はいいですね。切なさがこみあげます。

.

それと、お爺さんと久しぶりに打ち解けて話せた御村の表情も良かったです。

.

来週も楽しみにしています。

|

« ホタルノヒカリ・第1話「恋愛するより家で寝てたい…干物女が恋をした!?」 | トップページ | 女帝・第1話 »

山田太郎ものがたり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山田太郎ものがたり・第2話「潜入メイド大作戦」:

« ホタルノヒカリ・第1話「恋愛するより家で寝てたい…干物女が恋をした!?」 | トップページ | 女帝・第1話 »